雇用保険の基本手当(いわゆる失業給付)所定給付日数最大330日 特定受給資格者とは 2022 11 09

雇用保険の被保険者の方が、定年、倒産、契約期間の満了等により離職した場合に一定の要件を満たせば支給されます。
賃金日額=最後の6か月間に支払われた賃金の総額÷180(原則)
基本手当日額=賃金日額×給付率
※給付率は、100分の80から100分の50

【動画目次】
00:00​ 動画内容の説明
00:30 本日の内容
01:05 所定給付日数
03:15 特定受給資格者の所定給付日数
05:40 特定受給資格者の範囲

【参考HP】
Q&A~労働者の皆様へ(基本手当、再就職手当)~
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000139508.html

基本手当の所定給付日数
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_benefitdays.html

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_range.html

全国のハローワーク
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/hellowork.html#whereishellowork

【フリーBGM・音楽素材MusMus】http://musmus.main.jp/

#雇用保険
#基本手当
#特定受給資格者
#失業保険
#受給期間延長
#手続き
#基本手当日額
#賃金日額
#待期期間
#ハローワーク
#厚生労働省