【障害】入ってて良かった!保険に加入していて助かった例3選

#障害者 #ペースメーカー #高額療養費制度

00:00 はじめから
01:29 自分は助かったって話
02:21 ①高額療養費制度+保険で入院費がほぼゼロ
03:56 ②障害一時金で結構な金額が降りた!
07:17 ③払込免除特約でしばらく費用を負担してくれる
08:49 最後に

こんにちは吉川です!
今回は「保険に加入していて助かった」場面を3つ紹介していこうと思います!

結構色んな動画を見ていて、保険は「いる・いらない」と言った話はよく聞きますが、実際に加入していて「こういう場面で助かった」という例はあまり見かけないので、自身のこの体験をもとにお話ししていけたらと思います。

※自分自身は保険の専門家でもありませんし、制度もバリバリ詳しいわけではございません。もし動画内で間違った認識でお伝えしていた場合は教えていただけるとさいわいです。
あくまでもいち個人の体験として参考にしていただければありがたいです。

【参考にさせていただいたサイト】
■高額療養費制度とは(みんなの介護様より)
https://www.minnanokaigo.com/guide/homecare/compare-cost/high-cost/

▼良ければチャンネル登録よろしくお願いします!▼
https://www.youtube.com/channel/UCAYFIKbdJwkBhXFBKqFjE_Q
==================
▶吉川さん
1986年(昭和61年)生まれ。
2016年、30歳の10月の時に徐脈性不整脈による「完全房室ブロック」発症。2017年1月に心臓にペースメーカーを植込む。
それまで過去に大きな病歴なし。

身体障害者手帳4級(内部障害・心臓機能障害)

==================
自身の体験や日常を書いたブログ「30歳からのペースメーカー」にて情報発信しています。

座右の銘は「不便はあっても不幸じゃない」

■ブログ:https://30-pm.com/

■ツイッター:https://twitter.com/yoshikawa_sun