生活困窮者自立支援金【不正受給】は厳罰、バレる前に自主返納しよう<新型コロナ>

生活困窮者自立支援金を不正に受給するのは犯罪です。

給付金や支援金は申請してお金を貰ったら終わりではなく、申請した以上自己責任であり、不正が見つかれば後からお金を返すよう求められます。

不正請求をしてしまった方は早めに申し出てお金を返した方が身のためです。
動画では不正請求の事例や申請にたいする心構え、不正をしてしまった場合のお金の返還方法などについて記載しております。

音源:123RF.COM