スポンサーリンク

ベトナム人留学生の名前借り給付金詐取か 男ら逮捕(2021年10月7日)

スポンサーリンク
持続化給付金
スポンサーリンク
ベトナム人留学生の名前借り給付金詐取か 男ら逮捕(2021年10月7日)

 留学生らを利用した給付金詐欺の被害総額は1億円に上るとみられます。

 風俗店経営者の栗田周之介容疑者(46)ら3人は、去年、事業収入が半分以上減ったなどと嘘の申請をして、国の持続化給付金100万円をだまし取った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、栗田容疑者らは「弁護士に申請してもらえば100万円もらえる」などとSNSでベトナム人留学生らを募り、名前やパスポートを借りて嘘の申請を繰り返していました。

 給付金100万円のうち、留学生らの取り分は30万円で、残りは栗田容疑者らが得ていたということです。

 このグループは同じ手口で1億円ほどをだまし取ったとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント