スポンサーリンク

全国知事会 服部知事が国へ5つの要望

スポンサーリンク
持続化給付金
スポンサーリンク

全国知事会 服部知事が国へ5つの要望
id=8]

12日から緊急事態宣言が出される福岡県の服部知事は、10日開かれた全国知事会で、国への緊急提言として5つの要望を出しました。

「感染拡大を何とか食い止め、医療の崩壊を招かないためにも、今がまさに勝負どころだと思っている」

8日・9日と500人を超える新規感染者が確認された福岡県。オンラインで開かれた会合で服部知事は、今回の感染拡大は変異型の影響が大きいとし、国の研究所の分析結果を早期に開示してほしいと述べました。

また事業者支援として、持続化給付金などの再度の支給や事業規模によらない幅広い支援の追加など。ワクチンについては、配送日の提示や市町村の要望に応じた確実な分配を求めました。

そして医療機関の体制確保への補助や医療物資の支給。更には県が行う感染対策や事業者支援のための確実な財政支援の5点を挙げました。

知事会はこういった各知事から出された意見をまとめ、近く国へと提言します。

コメント