スポンサーリンク

会社が労災と認めてくれないときの対処法

スポンサーリンク
労災
スポンサーリンク
会社が労災と認めてくれないときの対処法

仕事中にけがをした場合には、労災保険を利用してください。会社に対して、労災申請の代行を求めたときに、会社が拒否してくることがあります。そのようなときには、会社から拒否されたことを文書にまとめて、労働基準監督署に対して、労災申請すればいいのです。会社には、労災申請について許可する権限はありません。会社には、労災手続に協力すべき義務があります。労災隠しは犯罪です。臆することなく、労災申請をしましょう。労災申請について、弁護士が解説します。

▷弁護士法人金沢合同法律事務所の公式LINEにて、労働問題についての質問を受け付けております。
いただいた質問については、適宜回答させていただき、個人の特定に繋がる情報やプライバシー情報は伏せさせていただき、一般的な内容としてYou Tubeなどで紹介させていただくことがあります。
LINEの登録はこちらから
https://lin.ee/YoUZH4z

コメント