スポンサーリンク

家賃支援給付金は制度に欠陥あり!?「家賃給付、目詰まり 申請29万件で実績2万件」について中小企業診断士が解説!

スポンサーリンク
家賃支援給付金
スポンサーリンク
家賃支援給付金は制度に欠陥あり!?「家賃給付、目詰まり 申請29万件で実績2万件」について中小企業診断士が解説!

8月20日の日経新聞によると、「新型コロナウイルスの影響で売り上げが減ったテナントへの家賃支援金の給付が遅れている。2兆円以上ある予算に対し、実際に給付したのは17日時点でわずか1%程度にとどまる。資金繰りが厳しい店舗にとって貴重な支援策のはずだが、手続きの煩雑さで目詰まりを起こしている。」とのこと。
「家賃支援給付金は制度設計に欠陥があるのでは?」と、「家賃給付、目詰まり 申請29万件で実績2万件」について中小企業診断士が解説します。
*参考記事
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO62820260Z10C20A8EA1000
*撮影機材
・カメラ:オリンパス OM-D E-M5 MarkⅢ
 https://amzn.to/2zeo1PI
・レンズ:オリンパス単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
 https://amzn.to/3di409L
このチャンネルは、くおん経営 代表(中小企業診断士・ITコーディネータ)の遠藤久志がお届けいたします。フリーランスや小規模事業者のためのWeb活用や経営サポート情報、ガジェット情報などを気まぐれにアップしていきます!
*公式サイト 
https://www.kuon-manage.jp/
くおん経営の遠藤久志(中小企業診断士・ITコーディネータ)は岐阜県岐阜市の出身、現在は名古屋市熱田区を拠点として小さな企業・創業者向けにWeb活用コンサルティングやホームページ制作、セミナー講師として活動しています。

※各製品リンクURLはアソシエイトプログラムを­使用しています。

コメント