スポンサーリンク

届を出さないともらえない(高額医療介護合算療養費 生命保険代理店 大迫康弘

スポンサーリンク
高額療養費制度
スポンサーリンク
届を出さないともらえない(高額医療介護合算療養費 生命保険代理店 大迫康弘

熊本市中央区新大江

高額医療介護合算療養費
本日は75歳以下なら教えてくれない高額医療介護合算療養費です。
介護保険を利用で自己負担を支払いがあり一定額期間に入院して高額療養費の支払いがあった方は限度額を超えた時払い戻しがある場合は払い戻しがある制度です。

国民皆保険 国民医療保険制度 厚生年金、国民年金、健康保険健康保険、労災 雇用保険を詳しくお伝えします

がん保険 生命保険、医療保険 もお伝えします

がん保険の必要制 入院保険の必要制もお伝えします
保険代理店 生命保険代理店
具体的な限度額は以下の通りです。

70歳未満の人がいる世帯
    所 得 区 分          限度額
基礎控除後の所得が901万円超 212万円
基礎控除後の所得が600万円超~901万円以下 141万円
基礎控除後の所得が210万円超~600万円以下 67万円
基礎控除後の所得が210万円以下       60万円
市町村民税非課税             34万円
※医療保険と介護保険の両方に利用者負担がある世帯が対象です。

70歳以上の人がいる世帯
所得区分      限度額
課税所得690万円以上 212万円
課税所得380万円以上 141万円
課税所得145万円以上 67万円
課税所得145万円未満 56万円
市町村民税非課税 31万円
市町村民税非課税(所得が一定以下) 19万円
※医療保険と介護保険の両方に利用者負担がある世帯が対象です。
申請は75歳以上の後期高齢者は後期高齢者の方は自治体から連絡があります。
これは75歳以下は一般的に国民健康保険と別の制度です。
国民健康保険では基本的には個人で申告する制度です。
後期高齢者の様な連絡はありません。自分で調べて申告が必要です。
もし75歳以下で介護保険利用の身内方は是非確認下さい。

コメント