スポンサーリンク

家賃支援給付金③ 必要な書類が準備できない場合

スポンサーリンク
家賃支援給付金
スポンサーリンク
家賃支援給付金③ 必要な書類が準備できない場合

名古屋総合税理士法人代表のYouTuber細江貴之です。
2020年7月14日よりオンライン申請のはじまった家賃支援給付金について全4回に分けて解説させていただきます。

3回目は「必要な書類が準備できない場合」について解説します。
家賃支援給付金の申請には・・・
●2020年3月31日時点で有効な賃貸借契約書
●申請日時点で有効な賃貸借契約書
が必要です。

「長い期間、借りていて契約書が更新されていない」
「賃貸借の契約名義人が実際と違う」
「大家さんが家賃を免除してくれていて、通常時と契約内容が異なる」

上記のような場合、どのような手続きをすればよいのか?
そのような疑問を7分程度の動画で解説させていただきます。
ご覧いただき、コロナに負けない経営にお役立てください!

■名古屋総合税理士法人
https://hosoe-tax.com/
ツイッター https://twitter.com/na_staff_jp
インスタグラム https://www.instagram.com/na_staff_jp/

#名古屋市家賃支援給付金 #必要な書類が準備できない #名古屋市コロナ対策

コメント