スポンサーリンク

【慰労金】対象期間、支給額、支給手続、退職者(介護分)に関する主なQ&Aについて

スポンサーリンク
退職
スポンサーリンク
【慰労金】対象期間、支給額、支給手続、退職者(介護分)に関する主なQ&Aについて

◆チャンネル登録はこちら↓
https://bit.ly/2k3GCm2

【放デイラボ3分シリーズ】
5月27日、令和2年度 第二次補正予算案が閣議決定され、医療機関や介護保険サービス事業所や施設、障害福祉サービス施設・事業所、児童福祉法による障害児に係るサービス(放課後等デイサービスや児童発達支援など)等の職員への慰労金支給や事業者支援の交付金の支給が決定されました。

今回は、介護保険サービスにおいて対象期間、支給額、支給手続、退職者(介護分)に関する主なQAについて解説しました。

【参照資料】
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)に関するQ&A(第2版)
厚生労働省老健局
令和2年7月28日 ※慰労金抜粋

<無料メールセミナー>
放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法
https://kaigo-shoshi.com/houdaymlseminor.aspx

<小澤信朗チャンネル【放デイラボ動画】>
チャンネル登録すると更新情報が届きます。
⇒ https://bit.ly/2k3GCm2

<おざわ行政書士事務所 行政書士 小澤信朗のプロフィール>
https://kaigo-shoshi.com/history.aspx

<平成30年放課後等デイサービス法改正のポイントセミナー>
~区分2の放課後等デイサービスが生き残る道~(2018年4月21日開催 HUG prezents放デイラボ勉強会)

【法改正】平成30年放課後等デイサービス法改正のポイントセミナー(HUG prezents放デイラボ勉強会 2018年4月21日開催 【1/3】)

<放課後等デイサービス/児童発達支援事業者向けスタッフの採用がスムーズにいく方法>
Chapter1 平成29年以降の制度改正からみる保育士の重要性

【保育士】平成29年以降の制度改正からみる保育士の重要性<放課後等デイサービス/児童発達支援事業者向けスタッフの採用がスムーズにいく方法>【vol.4 Chapter1】

Chapter2 保育士が応募したくなる事業所とは?

【採用】保育士が応募したくなる事業所とは?<放課後等デイサービス/児童発達支援事業者向けスタッフの採用がスムーズにいく方法>【vol.4 Chapter2】

Chapter3 保育士が応募したくなるための事前準備とは?

Chapter4 保育士が応募したくなるSNSでの情報発信とは?

☆★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<免責について>
情報の正確性には万全を期しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保証するものではございません。
技術上または法令解釈上などの不正確な記載や誤植を含む場合がございます。
情報が不正確であったことや誤植があったことなどにより生じたいかなる損害に関しても責任を負いません。
掲載された情報もしくは内容を利用することに伴い、直接・間接的に生じた損失等に対しましては何ら責任を負いません。当サイトの情報を使用したことから生じる結果の全ては、ご自身の責任と負担になりますので予めご了承ください。
なお、掲載されている情報については、事前に予告なしに変更又は削除、閉鎖する場合がありますのであらかじめご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★☆★
#慰労金#支給額#退職者

コメント